自店分析 そしてこれから

0
    お昼から保険会社ビルにて、奈良県の多くの保険代理店が集まって、代理店経営にまつわる研修がありました。


    自動車保険を軸に多くの自店の指標を分析して、また新たに取り組んでいく。

    勉強になる研修でした。


    方向性が違うなと思っていて参加するつもりではありませんでしたが、参加してよかったと思いました(笑)

    時代がどんどん変わっていく中で、現在であれば、客観的に見ると、保険を買う人の情報量によって、保険の買い方は全く違うようになっていると思います。


    あえて直接的なことは書きませんが。

    あと、これは残念ながら個人ではなく企業へのご提案に関しては、売り手の代理店さんの知識、スキル、視野によって売れる商品が違うと感じております。


    なので、企業分野に関しては、そういう提案、スキルなどで苦手意識や視野が広がっていないと、自ずと企業さま側から不要とされるのは必然でもあると思います。


    40代の代理店経営の目線、50代の代理店経営の目線、60代の代理店経営の目線、相当、違うもので当たり前なんですが、自分の想いで考えると40代であれば、10年後、20年後を想像しながら、計画しています。

    ここも当然ながら60代の代理店経営の目線で考えても20年前は、同じくこの先の10年、20年を考え、営業し現在に至っていますよね。



    少し?違うところでは、ネット、スマホの普及により時代の流れのスピードが大きく変わったと思います。

    この10年15年程で急速にインターネットが普及し、スマホも当たり前の時代になり、一説には江戸時代で一生を過ごして得られる情報量が、現代では1日でスマホで得られている情報量と同じだと言うくらいの時代の流れが今までよりもすごく流れが変わり出した時から、保険代理店の立ち位置のようなものが現実は、大きく変わったはずです。


    買い手は、買う選択肢が増え、きちんとしたルールの中、保険を買うところが選べる。
    下手したら売り手よりも買い手の人の方が情報量を多く持ってらっしゃることだってゼロではないのかもしれません。


    潮目が変わりだす時にきっちり分析し、やることを明確化して一歩を踏み出すんですよね。


    仕組みを作っていきながら、仕事を楽しみたいと思います。

    新年

    0
      新年明けましておめでとうございます。
      今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



      1月5日(金)より仕事始めとなります。

      株式会社 安田保険企画
      http://www.y-hoken.jp

      スケジューリング能力

      0
        もう師走となりました。1年が経つのが本当に早く感じます。


        営業で外回りをしてますと、よくお客さんから
        「年末は忙しいんじゃないの?」
        と、よく聞かれることがあります。



        「全然、最近ではそうでもないですよ」

        とは答えますが、しかし、研修や懇親会、勉強会、セミナー、当然ながら事故フォローなどなど、重なる時は特に重なるものなんですよね(汗)


        ただ、そんな中でも自分たちが考えて集まる勉強会なんかは、月一で年間12コマある訳でもスケジュールが重なることは、数年やってきて一度もありません。

        別にその2〜3時間の時間によって、お客さんに迷惑を掛けることも一度もありませんし、この先も自信はあります。


        月初の第一月曜に集まろうと、年間通して決めてるものですから、特に簡単なことかと思います。


        それでも面白いもので、ほぼアポイントで来れない人がいることに、もう誰も疑うことを通り越して、そういう動きがそういう人の全てを語ってるんだろうなぁと、こういう記事も目に留まりました。



        自ら、みんなそれぞれが集まることが自主的なことの集まりだからこそ、来れないなりの言い訳が、スケジューリング能力云々ではないところの、人間性に表れるように見えました。

        義務や強制ではないのですからね。


        業界の人たちに「ルーズ」と見られ、実際の現場やお客さんへの対応なんかも、「人」が表れているのではないでしょうか。

        おそらく、数字へも表れていくものだと思っています。

        「ルーズさ」は休み方にもよく表れています。

        それはコミュニケーション能力の優劣なんでしょう。

        同志に見透かされてるのですから、お客さんへはすぐに気付かれてしまいますね。

        経験で埋めることができない要素、保険営業マンにとっては、相当、重要であると思います。


        これもひとつ、学びです。

        台風の被害

        0
          既に1週間が経ちました。

          台風21号による被害を受けられた方に心よりお見舞い申し上げます。


          当社のお客さまも被害に遭われました。ご連絡いただいたすぐ後に、写真を撮りに伺いました。



          損保ジャパン日本興亜社、奈良、大阪、和歌山だけで、今のところ、6,000件を超える事故発生を見込んでいるとのことです。


          まだ、損害確認の立会いができていません。

          残念ながら、お客さまのところへ損害確認のために立ち会ってもらう鑑定人と呼ばれる人のスケジュールが全く厳しかったのです。

          しかし、やっと明日に一件、お客さまのとこへ一緒に行けると連絡がありました。


          明日、きっちり損害確認をしてもらい、早く保険金をお支払いできるように、サポートしていきます。


          台風被害のご相談について、お気軽にお問い合わせください。

          有限会社 安田保険企画
          0120-137-045

          大相撲 香芝場所 準備

          0

            昨夜の準備に行けなかったので、
            朝から「大相撲 香芝場所」の協賛していただいた幟を市役所周りに設置で回っています。

            来週19日、楽しみです。




            当社も協賛しております。

            #香芝市
            #香芝市 相撲巡業
            #相撲巡業
            #相撲発祥の地奈良


            ノロからの復活

            0
              今月のアクセスが2,000を越えました。ありがとうございます。


              タイトル通り、感染性胃腸炎から月曜、復活致しました。

              息子はまだ入院中なのです(汗)

              明日、退院予定で迎えに行ってまいります。

              息子のノロの症状は、夜から夜中にかけてひどくなり、真夜中、田原本の国保病院で診てもらえました。

              吐き下しでホントにしんどそうでした。

              ちょうど1週間前でしたが、2日、3日、私には何もなく大丈夫だろうなと、金曜日の大切なアポイントに備えていましたが、

              なんと、木曜、夜から夜中にかけて、寒いし、腹痛で動けないないし、トイレに行きたくなるも、出ない割に吐き気がキツくなってフラフラになってくるし、

              なんと、もうこの時には奥さんも息子も病院なので、1人ですから、

              動けなくなったら、かなり危険と感じながら、なんとか朝まで耐え、朝一、診療所で診てもらい、点滴を打ってもらいました。

              さすがにまだ動けず、アポイント頂いていたお客さんにお詫びの連絡し、別の担当者に行ってもらいました。


              点滴と飲み薬、きちんと水分補給で、だいぶ楽になってきまして、でも2日間は食べることもできず、水分補給に徹していました。


              季節柄、ノロはまだじゃないかと思われるんですが、なぜか罹ってしまいましたね(汗)


              ここ数日も家で1人ですから、薄めた塩素系漂白剤で、再度、部屋中、床も壁もお風呂場も拭きまくりました。


              さぁ、もう大丈夫ですね。

              明日は、面接2件入ってます。合間を縫って息子を迎えに行ってきます。


              みなさまもお気を付けください!

              香芝市のこれから

              0
                先週末、SNSでも評価の高い隣町の広陵町のプールに行ってきました。



                プールのある場所は以前から知っていたのですが、初めて行くと、

                駐車場は広い。
                敷地も広く、キレイ。
                ゲートを入ってロッカーへ行っても、こちらもキレイ。
                着替えてプール周りを歩いて場所を探しましたが、プール周りもキレイ。

                その割にめちゃくちゃ混んでる訳もなく、過ごしやすい。


                「すごい、いいですよね」


                ■入場料金:
                大人(中学生以上) 850円
                小人(小学生以下) 420円
                4歳未満は無料

                ◎20名様以上の団体は1割引
                ◎ロッカーの使用料は1回につき100円(返却されません)

                入場料を考えても、大満足です。


                広陵町がよかったので、昔に通った地元香芝市のプールにも行こうと考え、すぐさま次の日、行ってきました。


                香芝市民特権で入場料は500円になり、通常だと1,000円かかるようです。



                10時半頃に着きましたが既に駐車場が満車で、すぐ横の草むらの空き土地に誘導され、木々が生い茂り、草ぼうぼうの中、無理に空いたところへ停めました(汗)

                停めれたのはいいが、ほんの少し国道165号線を歩かないといけません。
                大型トラックが割と通るので、子供を連れて歩くのはヒヤヒヤですね。


                少し歩き、坂を上り、見覚えのある正面ゲートへ。そして、そのままロッカーへ行きましたが、

                やはり、もう古くなってそのままなんですね。感想は…


                さぁ、プール周りへ。

                懐かしい光景です。よく来ました。

                ただ、歩いていると、もう地面がポロポロで、昔に張ってあったであろう人工芝があちらこちら広くめくれたままであったり、回るプール周りの日差しよけや橋の部分なんかも、色あせめくれ、錆びだらけで、本当に残念な感じでした。

                裸足で歩くには痛い程です。

                回るプールですが回る力も驚く程ですし、プール監視員さんにしても、役割は同じであれど、やっぱり隣町プールより…

                地元の市民プールなのに、すごい残念でした。市民は500円で行けて、この感じで全然、満足できないのに、市外から来られた方が1,000円でこれでは、絶対、2度目はないように思います。


                過去に一時は、香芝市民プールの閉鎖になってましたし、また最近やっと復活したと思うんですが、行ってみて懐かしさ半分、残念な感じ半分でしたね。

                おそらく、近いうちに香芝市にスポーツ公園ができる計画があるようで、そこにプールもできる計画かと思います。

                だから、こっちのプールはもうこのままなんでしょうか。


                公園ひとつにしても、広陵町、葛城市を見ても地元香芝市は、本当に小さいものしかないですよね。

                奈良県でも唯一、人口が増えている街で、住みやすい街ランキングも上位なところで、

                子供がいっぱいで子育て世代もまだまだ多くいる中、香芝市は力を入れるところがまた違うのでしょうか。


                時代が時代なので、相当なスピード感をもって変わっていって欲しいですね。

                方向性を考えるなら、是非、現場を体験して欲しいです。


                【calendar】

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                293031    
                << July 2018 >>

                【人気ブログランキング】

                【Twitter】

                【Facebook】


                奈良県香芝市 生損保総合保険代理店

                当社のホームページはこちら
                http://www.y-hoken.jp

                【楽天】

                【最新タイトル一覧】

                【カテゴリー分け記事】

                【記事の保管一覧】

                【リンク】

                【プロフィール】

                【サイト内検索】

                others

                【携帯サイトQRコード】

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM