保険代理店の数

0
    このデータは損保協会のホームページに掲載されてあって、いつかブログでお知らせしようとスクリーンショットでずっと温めておりました(汗)


    保険代理店(損害保険代理店)の数ってどれくらいある?

    って、イメージ湧かないですよね。



    昨年7月発表のデータでは、全国で196,043店だそうです。

    2,000年手前の時代では、約60万店あったところから考えると、かなり減ってきてますね。


    もちろん、これからも変わっていくでしょう。

    あと、店数に比較して、募集従事者数の数は、昨年7月発表のデータでは、
    2,064,265人でした。
    こちらは、2,000年あたりから見ると2倍弱と増えています。


    これは、お店が減って、販売者が増えているということは、単純な廃業の他、代理店合併、吸収などによって、このようなデータとなったのではないでしょうか。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    【calendar】

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    【人気ブログランキング】

    【Twitter】

    【Facebook】


    奈良県香芝市 生損保総合保険代理店

    当社のホームページはこちら
    http://www.y-hoken.jp

    【楽天】

    【最新タイトル一覧】

    【カテゴリー分け記事】

    【記事の保管一覧】

    【リンク】

    【プロフィール】

    【サイト内検索】

    others

    【携帯サイトQRコード】

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM